毎日いい日♪JUN家のごはん日記

コメダのパンが・・*読んだ本

2021/05/16 07:36 朝ごはん お菓子 くらし

たまに行くコメダ珈琲店

優待ポイント消費に。


ちょっと読書して。


お会計の時、

私「食パン下さい。」

店「はい。厚さはどうされますか。」

私「モーニングと同じ厚さで。」

店「今お切りしますので少々お待ち下さいね。」


が、「あれれ?」

店員さんが奥から持ってきた袋に入った食パンが、でっかい。

1本まるごと(3斤?)(870円)渡されてしまった。

私の頭の中には、「3斤サイズ」は微塵もなかった・・

これまでサイズ選んだことなかった(と思う)し、

当然、厚切り3枚1斤分と思ってた・・


ま、はっきり言わなかった私も悪い。

「いいです、いいです! 冷凍しますので~」

と買ってきたものの、冷凍室がけっこうパンパン。

1/3はご近所さんにお届けしました。


朝ごはん。

いつもはパンじゃないオットも。

このパン、カロリー高いそうです。

美味しいものは、どうしても、ネ。

読んだ本は

読み終わってきのう返却した本。

面白かった(よかった)順は・・

①雨上がりの川 森沢明夫著

②きらきら眼鏡 森沢明夫著

③駐在日記 小路幸也著

他もすいすい読めました。


図書館には書店のようにポップがないし、

お気に入り作家や人気作家の本は出払ってるし(予約しても順番ははるか先)、

私にとって本選びはまあまあ難題です。

それでも、勘を頼りにピピっときた本や、

ブログで紹介されてた本や同じ著者の本。

ちょっと馴染みになった作家さんの本。

わりとパパっと借りてきています。

買うとなれば、大いに迷うと思うけど。笑

東野圭吾一辺倒、みたいな読み方じゃなく、

幅広く読むようになり世界が広がったかも。


本は増やしたくないので、図書館サマサマです。

とは言え、趣味の本や雑誌の類いも含め、本は少しずつ増えていきます。

うちでは本棚が2つあり、そこに入らない分は処分することにしています。

ブックオフに持っていくこともあります。

古紙回収で、溶かされて生まれ変わるのもありですが、

値段がつかなくても、誰かがまた読んでくれたら、その方がいいですものね。


ブログで本の紹介をしてくださるメンバーさんには感謝です。

その情報、私にはすごく役立ってますので、これからもよろしくお願いします。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください