E6b39f50e0e4ced1434d507b3cd82d12
あしたもいい日♪

スイス*列車の旅

2018/07/29 22:24 旅行・お出かけ

帰ってきてから1週間が過ぎ、

どこがどこだか、ますます曖昧になってきましたが・・


「絶景列車の旅」というタイトルがついていたので、

列車の旅をふりかえります。


「ベルニナ特急」 ティラーノ~ディアボレッツァ


ループ橋

ここを走ってる列車を撮るには

駅で降りて撮影しないと無理なようです。


自転車専用の車両があり、

たくさんの人が乗り込んでいました。

みんな、自転車で野を越え山を越えて疾走しています。


↓こちら、車窓から撮った一枚。

帰ってからよく見たら、絵葉書になりそう~♪

湖畔でギターを弾いてる青年ふたり。なんか、すてきでしょ?


「氷河特急」サンモリッツ~クール

スイス=涼しい という思い込みのもと、

みんな寒さ対策は万全だったのですが、お天気がいいと暑いくらい。

半袖服が不足がちでした。

ツアーの皆さんともだんだん打ち解けて、

どこに行っても、賑やか。


「ユングフラウ鉄道」グリンデルワルト~ユングフラウヨッホ


向うに見える山の中を、走っていきます。

ほとんどトンネルの中です


ユングフラウヨッホ駅→



今回の旅行は、2月に早々と夫が申し込みました。

当初は8月初めのツアーに申し込んだのですが、

6月中旬頃、人数が集まらないから

その日程は催行中止になったと連絡があり・・

慌てて他の日程をさがし、今回のツアーにラスト2名で滑り込んだのでした。


一度は行きたかったスイス。よい旅でした。


行ってみて思ったことは・・

スイスは、ハイキングや山歩きを楽しめそうなところがいっぱいあるんです。

ロープウェイやリフトなどがたくさんあり、どこへでも行けて、

どこからでも、自分の力量に合わせて歩けそうなんです。

今回は山をたくさん見たぶん、ハイキングは2回だけでした。

ユングフラウ鉄道の車窓から見えた花畑はほんとにステキで、

可愛らしい色とりどりの花々が咲き乱れていました。

アイガーグレッチャーからクライネシャイデックのコース、

ハイジになって、歩きたかったです♪


本当はツアーでなく個人で行きたいのです。

そうすれば、自分の行きたい所だけ行けますものね。でも、

飛行機の乗り継ぎだけでもドキドキする私たちではその力量がありません。

関空から添乗員さんがいてくれるって、こんな安心なことはありません(笑)



昨日の土曜日は地域の夏祭りの「予定」でした・・

役員なので、朝7時に集合。

準備、焼きそば販売、片付け、打ち上げ終わったら夜の11時なので、

長~い一日を覚悟して、ユンケル飲んで出かけたのですが、

集合して、倉庫からテント等の備品出したところで、中止の連絡。

気が抜けました~

打ち上げのビールはしっかり買い込んでいたので、

お昼に「残念会」だけ実施。


夜中に台風が最接近。

2:30頃、風と雨の音に目が覚めました。

ゴーヤの棚が飛ばされていないか、窓から確かめたり・・

いつの間にかまた寝入ったようです。

暴風雨のわりには大した被害もなく、ほっと安心。


今日は休養日の予定でしたが、休養の必要もなくなったので、

実家に行って、父母や弟とのんびり話してきました。

車椅子生活の父ですが、

母と弟がなんとかがんばってくれてるので、

私は楽させてもらってます。


顔を見せに行くこと、父の好物やちょっとご馳走を持っていくこと。

話を聞くこと、愚痴を聞くこと、ちょこっと掃除をすること。

そんなことでも喜んでくれるので、

できるだけ行きたいな、と思っています。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください