E6b39f50e0e4ced1434d507b3cd82d12
あしたもいい日に♪

雪の日光へ(旅の記録)

2018/02/05 20:17 旅行・お出かけ

もう2週間も前になりましたが、

東京に大雪の降った日、日光へ行きました。 

思い出記録のため、遅ればせながら書いておきます。

日光東照宮 神厩舎の三猿 「見ざる、言わざる、聞かざる」


日光も大雪。

20センチ以上は積もっていたと思います。


日光東照宮は、元和3年(1617)

徳川初代将軍徳川家康公をおまつりした神社。


どこもかしこもすごい。

絢爛豪華という言葉は、

ここのためにあるようなもの。


金56万8千両、銀百貫匁、米千石を要したとのこと。

今のお金なら2000億円とも、8000億円とも言われているらしい・・

これでもか、というほどに細部にわたり贅をつくしています。

こんな緻密な、豪華なものを、外気にさらして、雨風にさらしていいのかしら??

と、思ったのでありました。

泊まったお宿は、日光金谷ホテル。

1873年創業、現存する日本最古のリゾートホテルだそうです。創業145年。

サービスも細やかで、とっても落ち着くところでした。

https://www.kanayahotel.co.jp/nkh/


建物のいたるところに歴史が感じられ、

これ、もう二度と作れないのでは?

と思うものが、そこかしこに。


ダイニングルームです→


我が家の最近の旅行では、

ホテルというとビジネスも多く、

そうでなくても、バイキングの朝食が多い。

それはそれでいいけれど。


卵料理や

ミート類をオーダーして

雪景色見ながら朝食をのんびり待つ・・


何だか、すごく贅沢した気分になりました。

気候のいい時に、また来たいと思ったのでした。



そうそう。

ホテルは坂の上にあり、

日光東照宮へは、

歩いていける距離にあるのですが、

大雪の坂道を歩いて下るのは

なかなかのスリル。


坂の最後で、みごとにこけました~

もっとギザギザのはっきりした靴底の

ブーツが必要でした!

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください